月額 $100
初期費用無料

ウェブサイト構築・保守サービス
Fast Website Creation Service

とにかく

アメリカ・カナダでは
Webサイトは必須。
でも正直高い・・・。

北米では直接会ったこともない人とビジネスを行うのが一般的。

そこで重要なのが Webサイト。

Webサイトが無かったり、古びたWebサイトだと、「今でも営業しているのか?」「この会社は大丈夫か?」など信用を失うリスクが出てしまいます。

しかし、Webサイト制作のコストは決して安くありません。

特にビジネスの立ち上げ初期、進出初期の段階では、そもそも何年使うかわからないWebサイトにまとまった資金を投資するのは難しい状況があります。

この課題を解決すべく、$100/月の低コスト + いつでも解約可能なWebサイト構築・保守サービスの提供をスタート。少しでも多くの方に手軽にWebサイトを持って頂ければ幸いです。

そもそも、コストが高い理由

制作以外のコスト
+ カスタマイズが高い

通常、しっかりとしたWebサイトを構築する際「デザイン」以外にも費用がかかります。

さらに Webサイトをカスタマイズすると、修正作業やコミュニケーションが頻出。これらが積もり積もって制作コストを引き上げています。

コスト削減の解決策

業種ごとにテンプレート化
制作費用を大幅にカット

デザインをテンプレート化することで、制作以外のコストをカット。

さらにテンプレートに合わせて掲載文章や画像などのコンテンツを用意することで、カスタマイズのコストが不要になり、大幅に費用を削減しました。

クライアント側は

用意するのは
ロゴ、画像、文章だけ

クライアント側は、こちら側が提供する入稿フォームに従って、ロゴ、画像、文章を入力するだけで Webサイトが完成。

ガイドに従って必要項目を埋めるだけ。面倒なやり取りは一切なく、スピーディにWebサイト公開まで持っていくことができます。

どのようなテンプレートか

北米ユーザが好む
シンプルかつクリーンなデザイン

ところで...

テンプレート化した
Webサイトで成果は出るか?

テンプレート化したWebサイトだけで成果を出すのは難しいです。

成果が出るかどうかはWebサイト以外の活動、例えばブランド力や営業力によるところが大きくなります。

当サービスは、あくまでプロ仕様の「名刺代わり」のウェブサイトを低コストで作りたい人へのサービス。

Webサイトを主軸にサービス展開を考えている場合は、コストがかかっても、カスタムウェブサイト制作を検討されることをオススメします。

とはいえ、必要なものは揃っています。

サービスのメリット5つ

1. モバイルにも完全対応!プロ仕様のデザイン

北米ユーザが好む、余白を十分に取ったシンプルかつクリーンなデザインのテンプレートをご用意。デスクトップだけではなく、モバイルやタブレット端末でも問題なく表示がされます。

2. SSL、分析ツールなど技術的な部分を網羅

意外と見落としがちなWebサイトの裏側の部分もしっかりカバー。SSLを初めとしたセキュリティ対策、Google Analyticsなどの分析ツールの実装なども行います

3. 契約は1ヶ月ごと。期間の縛りなし

月ごとの契約となりますので、年間契約などの縛りは一切ありません。解約希望を頂いた月の翌月にはサービスを停止することができます。

4. 最短5営業日以内で公開できるスピード感

御社の業種のテンプレートが既に存在する場合は、コンテンツ (ロゴ、文章、画像など) を頂いてから5営業日以内で公開まで持っていくことが可能です。

5. サーバー費用や簡単な修正費用込み

サーバー費用や簡単な修正のための費用も料金内に含まれます。同時にサーバーの管理も行いますので、面倒な手間は一切かかりません。

具体的には...

サービスに含まれるもの

ページの種類

  • Topページ
  • Service / Product ページ
  • About Us ページ
  • Contact Usページ
  • Case Studiesページ
  • Thank Youページ
  • 404ページ
  • プライバシーポリシーページ (テンプレート)

機能

  • モバイル・タブレットでの表示最適化
  • SSL(通信の暗号化)
  • ブログ機能 (更新マニュアル付き)
  • 基礎的なSEO(タグ設定)
  • 計測ツールの実装 (Google Analytics, Search Console)

運用・保守

  • サーバー管理
  • コンテンツの追加・文言修正など

他にも、必要なものを必要なだけ

オプションサービス

英語翻訳

日本語の原稿のみお持ちの場合は英語翻訳をオプションでご利用可能です。

サイト移管作業

既にWebサイトをお持ちで、移管作業をご希望の方は、ドメイン・サーバーの移管作業、SEOを考慮したページ別のリダイレクト処理も行います。

ロゴ作成

ロゴをお持ちでない場合は、ロゴ作成をお受けすることもできます。費用はお見積もりベースとなります。

EC機能追加

デジタルコンテンツの販売目的のEC機能が追加可能です。実際にShippingが必要な場合はご利用頂けないこともあります。

カスタマイズ機能追加

本サイトをベースにカスタマイズ機能を追加することが可能です。

デジタルマーケティング

SEOやデジタル広告の運用など、ご要望に合わせてデジタルマーケティングサービスをご提供します。

サービス利用ステップ

Step 1
問い合わせ

以下のお申し込みフォームより、必要項目を入力の上ご連絡頂きます。

※この段階では正式にお申込みとなりません。Step 3の入金確認後、正式に契約スタートとなります。

Step 2
必要書類の入稿

ご連絡を頂きましたら、こちら側からWebサイトで使用するコンテンツ (ロゴ、文章、画像など)の入稿用のファイルを送付します。ガイドに従ってファイルを入力して頂き、こちら側にご返送いただきます。

※ロゴや画像がない場合、文章が用意できない場合は追加費用を頂ければ、こちらで対応することも可能です。

※御社の業種テンプレートが存在しない場合は、テンプレート制作のお時間を頂くことがあります。

 

Step 3
テストサイトの確認・支払い

頂いたコンテンツを、テストサイトに流し込み。表示をご確認いただきます。

問題がなければ、初月の金額をクレジットカードでお支払い頂き、Webサイトを本番環境に移行し公開作業に移ります。

Step 4
webサイトの公開・保守スタート

サイトを公開した後、保守をスタートします。

Webサイトの文言修正やコンテンツの追加に関して、テンプレートを変更しない範囲であれば、無料で対応致します。

またサービスの解約はいつでも可能です。ただし、解約の場合はウェブサイトは削除致しますのでご了承ください。

 

サービス資料請求フォーム

サービスに関する質問に関しては、以下のよくある質問をご確認頂くか、「その他、連絡事項欄」に記載をお願いします。販売代理店様の場合はその旨記載をお願い致します。

よくある質問

本当です。1) 掲載コンテンツを全てクライアント側で準備していただくこと、2) こちらが提供する入稿用のフォーマットに沿ってコンテンツを用意することの2点を守れば、$100/月でWebサイトをご提供可能です。
決済システム ‘Stripe‘を経由してのクレジットカードでの支払いとなります。料金の請求は前払いとなり、サービス開始した後は毎月、自動的にクレジットカードから引き落としされます。
Stripe、もしくはクレジットカード側の決済時の為替レートに準じます。

解約はサービス終了の30日前にご連絡頂ければ解約手続きを行います。特に期間の縛りは存在しません。

また、解約後はWebサイトは削除し、掲載原稿などクライアント様が作成されたものや別途追加費用を頂き作成したもの (例: 英語翻訳コンテンツ)のみお渡し致します。

サーバーやドメインなどの移管作業が伴う場合は追加費用が必要となり、費用に関してはページ数やサイトの構造によって都度お見積もりが必要となります。 ただし、移管作業無しに全く新規で作り直す場合は追加費用なしで対応ができます。 移管作業の有無を判断する目安としては、現時点でアクセス数が全くない場合は新規で、ある程度アクセス数がある場合は移管作業を行うことをオススメしております。

可能です。
ただし、本サービスは全て北米オーディエンスを相手にすることを前提にしており、テンプレートはクリーン& シンプルなデザインとなります。

また、北米以外のオーディエンスを対象にする場合、一部ローカルなサービスとの連携ができないこともあります (例: 日本オーディエンスを対象にした場合のLine、はてなブックマークなど)

サービス提供者

Akihiro Nomura

日本で5年、カナダで4年、日英両言語でのデジタルマーケティングの経験を持ち、現在日本を拠点にアメリカ、カナダ、日本、イスラエルなど国を跨いだデジタルマーケティングプロジェクトを推進している。

専門領域である Websiteをベースにしたデジタル広告の戦略立案・実行、データ分析、SEOなどを通して、クライアントのビジネスの成長をサポート。