日本の素晴らしいプロダクト・サービスを海外で広げる手伝いをする。

そんな思いで2014年の夏、マーケターとして北米行きを決意したとき
検索をしても、なかなかロールモデルになるようなマーケターの情報にたどり着けませんでした。

インターネットが普及して、以前より様々な情報にアクセスしやすくなりましたが
まだまだ海外で活躍する日本人マーケターのリアルな情報の数は不足していると考えています。
そのため、日本人マーケターが海外をキャリアの1オプションとして考えた時、それはギャンブルに近い感覚で取られることが少なくありません。
それは、そうした成功例が広く語られず、実現のための具体的なステップ・その後のベネフィットが見えづらいからだと考えます。

また一方で企業サイドに目を向けた時にも同じ事が言えます。
海外でビジネスをする、マーケティングをする上で
表面的な情報ばかりが錯綜し、参考になる情報は見つからず、ほとんどが手探りで進めざるを得ない状況です。

本サイトを通して今後、海外進出を考えるマーケター、企業に向けて
海外進出の役に立つ情報を提供できればと考えています。

What Does Touch-Base Mean?

Touch Baseとはカジュアルなコミュニケーションを通して新しい情報のキャッチアップをするという意味があります。
TouchとBaseの間にある”-“はTouch-Baseが日本と海外を繋げる橋のような存在になるという思いでつけました。

Meet The Founder

Touch-BaseのFounder、Akihiro Nomura (野村晶大)です。
東京のWebマーケティング会社で新規事業立ち上げを経験後、フリーランスとして、ECサイトの立ち上げと中小企業のWebマーケティングのコンサルタントを経験。現在、カナダのバンクーバーにあるMarketing Agency – My Loud Speaker Marketingで仕事をする傍らフリーのWebマーケターとして活動中。マーケターの海外留学のアドバイザーとしてクリエイターの海外就職をサポートをするFrog Creator Productionに参画。

過去寄稿記事:
– Ferret: 海外13例に学ぶコンテンツマーケティング“成功の鍵”とは
– Ferret: 海外のマーケターが見たマーケティングオートメーションツール導入の実情
– Huffpost: 北米のフリーランスが多い理由から日本の新卒一括採用を再考する

過去インタビュー記事:
日本と北米のマーケティングは、ココが違う! 取材でわかった3つのポイント

Facebook: https://www.facebook.com/akihiro.nomura.359
LinkedIn: https://www.linkedin.com/in/akihiro-nomura/

Get In Touch

ご連絡の際はこちらのコンタクトフォーム、もしくは上記のFacebookもしくはLinkedInにてご連絡お願いします。